post_26

 

思春期はもちろん、大人になっても悩まされてしまうニキビ

ニキビができてしまうと見た目も良くないし痛くなってしまうので

すぐに対処してしまいたいところですが、この時に注意しなければならないことがあります。

今回はニキビの処理で気をつける点ニキビの予防について整理しましょう。

 

絶対やっちゃいけない!ニキビ処理の間違った方法とは?

niki73

 

ニキビができた時にやってはいけないことは何でしょうか?

実は皆さんがついついやってしまうことも含まれているかもしれませんので

注意して確認していきましょう!

 

①ニキビを触る、または潰してしまう

imasia_5022731_m-re

ニキビができてしまったらどうしても気になって触ったり

無理やり潰してしまったりしてしまうかもしれません。

これは絶対にやってはダメだそうです。

ニキビを触ってしまうと手に付着している雑菌によって悪化しやすくなってしまいます。

さらにニキビを潰してしまったら最悪の場合一生痕になってしまうことすらあります。

できるだけ炎症が治まるまで薬を処方して様子を見るだけにしましょう。

 

②顔を何度も洗ってしまう

screen-shot-2015-03-03-at-10-59-06-pm

ニキビが出来た際に顔の皮脂を落としてしまおうと

洗顔を何度もしてしまうのは良くないそうです。

ニキビができてしまう理由として顔の皮脂が挙げられますが

洗顔をすることで改善するというわけではありません。

むしろ、洗顔によって消えた皮脂を補完しようと

さらに多くの皮脂を出すようになってしまいます。

結果としてニキビができやすくなってしまうことすらあるのです。

洗顔は軽くするだけにとどめておきましょう。

 

どうすればニキビは出来なくなる?ニキビの正しい予防とは?

ニキビは日々のケア次第で発生しにくくなります。

正しい方法定期的にお手入れしてあげましょう。

 

①適度な洗顔・保湿

e1413775854082_1

お肌ケアの基本となる洗顔と保湿は定期的にするようにしましょう。

特に保湿は化粧品を使っても大丈夫なようです。

洗顔・保湿する際には強い刺激を与えない程度に優しくケアしましょう。

 

②日々の生活週間の乱れ改善

e1409178435146_1

睡眠不足だったり、不摂生な食事などの些細な変化が原因で

ニキビが発生してしまうということは珍しくありません。

また、ニキビケアのためだけではなく健康な体を保つっためにも重要なことです。

早く寝たり、栄養バランスの良い食事を摂るように心がけていくといいでしょう。

 %e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-09-12-37-28

そしてこれをつければ完璧!

これで基本のお手入れは完璧です!

そしてさらに薬用のニキビケアアイテムを処方してあげると完璧ですね。

『エクラシャルム』

eclatcharme_01

 

毎月限定の特別セットもあるエクラシャルムの公式サイトはこちら!!